SEO対策完全マップ【入門・初心者・中級者向き】

2019年9月20日

こんぺい

はいどーもーこんぺいです。
今回はSEO対策完全マップということで、知識ゼロ~中級者の人がSEOを基礎から学習できるように過去記事を1ページにまとめてご紹介していきます。

師匠

前回の『アフィリエイト完全マップ』のSEOバージョンということじゃな?今までワシが教えてやったことがしっかり頭に入ってるんか見物じゃのぉ~?

こんぺい

まかせてください!SEOは好きなんでしっかり頭に入ってます!

 

 

SEO対策の入門基礎

SEOとは、Google検索エンジンを使って検索した時に検索上位に表示するためのテクニックのことです。

検索エンジンでGoogleは世界的にかなりのシェア率を誇るので、Googleを攻略することが検索エンジンを攻略することになります。

 

そんなSEO対策の基本とGoogle検索エンジンについての記事がこちら↓↓↓

 

SEOの第一歩となるのは”キーワード選定”

SEOの第一歩は「キーワード選定」ですね。ブログ運営するにもアフィリエイトをするにも、とにかくキーワード選定はこの先ず~っとお付き合いすることになるので、絶対にマスターしましょう!

キーワード選定について学習できる記事を用意したので、どうぞ!

 

 

2019最重要SEO”検索意図”

2019年、小手先のSEOテクニックはGoogleに通用しなくなりました。

じゃあ、どんなSEOなら上位表示するのか?

それは、ユーザーニーズを満たすこと、つまり検索意図にそった文章で読者を満足させることです。

ここでは検索意図が何たるかを学習できる記事を用意したので、どうぞご覧あれ!

 

 

内部SEO対策

内部SEO対策は自身のサイト内でおこなうSEOのことです。

代表的なものといえば、記事と記事をつなぐ内部リンクですね。

ここでは内部リンクを含めたSEOが学習できる記事を用意しました。

それではどぞっ!

 

 

外部SEO対策

外部SEO対策の代表が「被リンク」です。被リンクとは外部サイトから自サイトに向けて貼るリンクのことで、検索意図と同じくらい重要度の高いSEOになります。

ここでは被リンクについて学習できる記事を用意したのでどうぞご覧ください!

 

 

ブラックハットSEO対策

ブラックハットSEOというのは、Googleのガイドラインに反したやり方で上位表示させるSEOの手法のことです。

ブラックハットSEOはおこなってから効果が表れるまでの期間が圧倒的に早いのが特徴ですが、Googleにバレるとペナルティで検索圏外に吹っ飛んでしまうリスクがあるのをお忘れなく・・・

 

 

文字数・ページ数・更新頻度についてのSEO効果

みなさん気になるのが、

  • 文字数が少ないと上位表示できないの?
  • ページ数はどのくらいあれば上位表示できるの?
  • 更新頻度は多いほうがSEOで有利なの?

 

この3つがスッキリ解決する記事を用意したのでご覧ください!

 

 

キーワード順位をチェックして検索順位をアップさせる!

検索順位をあげるには、自サイトのキーワード順位を調べてリライトすることです。

その際に使うツールや盛り込むキーワード、リライト方法が学習できる記事を用意しましたのでご覧ください!

 

 

さいごに

アフィリエイトで稼ぐにはSEOは必須スキルです。そして、SEO以外にもライティングや集客ができないとなかなかアフィリエイトでは稼げません。

アフィリエイトで稼ぐために必要なスキルやノウハウをまとめた記事もあるので、ぜひそちらもあわせてご覧ください!