FacebookのSEO効果について解説

2019年9月29日

こんぺい

はいどーもーこんぺいです~

今回の記事はこんな人にオススメです‼

 

Facebookの『いいね!』や『シェア』にSEO効果はあるのかな?

Facebookページで自サイトを宣伝した場合、被リンクとして扱われるのかな?

 

 

Facebookに直接的なSEO効果はない

Facebookページに自サイトのリンクを設置したり、『いいね!』や『シェア』などのエンゲージメント(ユーザーが起こすアクション・反応)を増やしても、直接的なSEO効果はありません

というのも、GoogleはFacebookの詳細データにアクセスする権限を持ってないんで、ニュースフィードに流れる情報を取得できないんです。

また、Facebookからのリンクには『nofollowという属性が設定されてて、リンク評価を受け渡さないような仕組みになってます。

 

話を戻します。Facebookは直接的なSEO効果はないものの、『いいね!』や『シェア』が増えると外部サイトで自サイトが参照されやすくなって、被リンク獲得につなげることができます

 

Googleは被リンクを上位表示の重要要素と公言してるので、Facebookページに自サイトのリンクを設置したり、エンゲージメントを増やして露出を多くすることが結果的にSEO効果につながるというワケです

被リンクについてはこちらを参照ください。

【SEO重要度SSS】被リンクとは?チェック方法と増やす方法

 

 

Facebook運用が直接的なSEO効果があるように見える理由

Facebookに自サイトのリンクを設置したり、『いいね!』や『シェア』が増えると直接的なSEO効果があるように見えるのは、そこからユーザーが流入してきてアクセス数が増えるためです。

 

しかし、流入してきたユーザーがあなたのサイトや記事が気に入ってはてなブックマークに登録したり、自分のブログで紹介してくれたりすると、被リンクとして扱われるんでSEOがかかります。

 

SNSの『いいね!』や『シェア』にはSEO効果はない中で、はてなブックマークだけはSEO効果があるのも覚えておいてくださいねΣd(´∀`)イイ!

 

Facebookで『いいね』を増やす方法

Facebookでエンゲージメントを増やすには、記事(コンテンツ)の質が高くないといけません

いいね!やシェアをしてくれるユーザー心理は、「みんなに教えてあげたい!!」だからです。

 

そして、Facebookの友達(フォロー・フォロワー)は、あなたのブログ・サイトで扱ってるテーマに関心のある人を中心に友達申請していくと、エンゲージメントを増やしやすいですね。相互フォローのコミュニティに参加するのもありです。

また、記事にSNSシェアボタンを設置しとくといいね!がつきやすいのでおすすめです。

 

1つ気を付けて欲しいのが、Facebookはいいね!を押さずに友達申請をしまくると運営から警告されることがあるので、いいね!まわりも同時にやっときましょうΣd(´∀`)イイ!

 

まとめ

まとめ

Facebookページで自サイトのリンクを設置したり、『いいね!』や『シェア』といったエンゲージメントが増えても、直接的なSEO対策効果はない

直接的なSEO効果がなくても、エンゲージメントが増えることで被リンクが促進され、結果として間接的なSEO効果が期待できる

 

Facebookに限らずTwitterやインスタにも同じ効果が期待できるんで、ブログ運営されてる方は是非あわせてSNSも活用していきましょう!!

インスタ集客の方法を解説してる記事もあるんで、よければそっちもどうぞ ^^) _旦~~

インスタのフォロワーを増やす方法【SNSのブログ集客効果】

 

また、『SEO対策完全マップ』もあわせて読んで2019年のGoogleに効果的なSEOを学ぶといいですよ~

SEO対策完全マップ【入門・初心者・中級者向き】