もしもアフィリエイト経由ならamazon審査が1発とおる!

2019年8月15日

スポンサーリンク

こんぺい

はいどーもーこんぺいです~

今回の記事はこんな人にオススメです‼

 

「amazonの物販アフィリ “アソシエイト” をやりたいけど、まったく審査がとおらない・・・あきらめるしかないのかなぁ?」

 

こんぺい

先に結論を言うと、ASPの “もしもアフィリエイト” からだと、すんなりamazon提携ができるんです!

そしてこの記事では下記を段取りました(*´罒`*)

 

  • amazon提携後のもしもアフィリエイトのおすすめな使い方
  • “アソシエイト” と “もしもアフィリ” を比較

 

まだもしもアフィリエイトに登録してない方は下記からどうぞ~~

もしもアフィリエイト登録ページ

 

スポンサーリンク

もしもアフィリエイトはamazonの審査が通りやすい

amazonが運営するアフィリエイトの『アソシエイト』は、審査が厳しいことで有名です。ブログ初心者の人はまだ記事の本数が少ないから、なかなか審査がとおりません。

僕もブログ開設して間もない頃、死ぬほど落とされました(笑)

 

じゃあ、初心者の人はamazonの商品をアフィリエイトすることはできないのかと言うと、そんなことはありません(´、ゝ`)ニヤリ

 

繰り返しになりますが、ASPのもしもアフィリエイトを経由するとアッサリamazonと提携できるんです。

一応提携をするときに審査はありますが、本家のアソシエイトの審査と比べるとかなりヌルいんです。

提携申請を出してから提携されるまでの期間は10日前後と思っておくとOK。

 

そして、提携後おすすめなのが “カエレバ” を使ったAmazonアフィリエイトです。

どんなことができて、どんな使い方をするのか、説明していきますタタタッε=ε=(((((((( *・`ω・)っ

 

カエレバはもしもIDで一括登録できる

カエレバというのは、商品リンクを簡単に作成できるツールのことで、みなさんも見たことがあると思います。

こんなやつです↓↓↓

 

カエレバを使うメリットは取りこぼしを防げることです。

 

どういうことかと言うと、楽天ポイントを貯めている人は楽天市場で、Yahooポイントを貯めている人はYahooショッピングで商品を買いますよね。

ところが、商品リンクに自分が貯めているポイントのショップのボタンが無かったらどうでしょうか。

 

「ほかのサイトをさーがそっと」

 

って、なりませんか?これは機会損失以外のなにものでもありません(;´-`)…。

この取りこぼしを、色々なショップのボタンを設置できるカエレバなら防げるというワケです。

 

カエレバの使い方

カエレバを利用するには、まずカエレバに『もしもID』を登録する必要があります。ここからは画像を交えて解説していきます!

まずこちらがカエレバのトップページです。

 

トップページを下にスクロールしていくと、

この入力フォームがあるので、商品リンクに表示させたいボタンのショップの空欄にもしもIDを入力します。

amazonに入力するなら先にもしもアフィリエイトでamazonと提携しておく必要があり、楽天に入力するなら楽天と提携を済ませといてください。

 

では、それぞれのもしもIDの調べ方ですが、もしもアフィリエイトの『広告リンク取得ページ』にいきます。今回はamazonのもしもIDを例に解説していきます。

広告リンクのタイプはバナー・テキスト・メールのどれでもOK Σd(´∀`)イイ!

赤線内に『id=1338532』と書かれている数字の部分が、あなたのamazonのもしもIDです。

赤線枠の少し後ろに『id=170』や『id=4067』と書かれたものもありますが、カエレバに必要なIDはコードの一番はじめに出てくる『id=○○○○』だと覚えておいてください!

 

そして、このIDを先程のカエレバに入力します。

 

入力が終われば画面を少し下にスクロールすると『保存』ボタンがあるのでクリック!

これで商品リンクにamazonのボタンを表示させることができるようになりました。

このやり方で楽天とYahoo!のIDも入力すると、商品リンクに楽天とYahoo!のボタンも表示できるようになります。

 

商品リンク作成方法

カエレバのトップページの検索ボックスにリンクを作成したい商品名を入力するワケですが、今回はミネラルウォーターを例に解説します。

 

クリスタルガイザーの『ブログパーツをつくる』というところをクリック。

赤枠内のショップ名が書かれたチェックボックスにチェックを入れると、商品リンクにボタンが表示されます。

 

チェックが入れられないようになっているのは、もしもIDを登録していないショップです。ほとんどの場合、amazon・楽天・Yahoo!の3つのボタンがあれば取りこぼすことは無いかなと。

デザインや商品リンクに表示する画像の大きさは、お好みで選んでください。

 

最後にコードをコピーして、ブログやサイトの “テキストエディタ” に貼り付けて完成\( •̀ω•́ )/

“ビジュアルエディタ” に貼ると、コードが表示されるだけなので気をつけてね~~

 

amazonアソシエイトともしもアフィリエイトを比較

アソシエイトと、もしもアフィリエイトを比較してどっちが得なのか見てみましょう。

 

まず『報酬額』ですが、これはアソシエイトも、もしもアフィリエイトも同じで商品購入の2%でした。

続いて、『報酬の振り込み手数料』はどうなのかと言うと、

  • アソシエイト・・・一律300円
  • もしもアフィリエイト・・・無料

おっと、ここでもしもアフィリエイトがリードしました。

 

続いて、『報酬の最低支払額』を見ていきます。

  • アソシエイト・・・8,000円からで、満たなかった場合は翌月に繰り越し
  • もしもアフィリエイト・・・1円(住信SBIネット銀行)で、それ以外の銀行は1,000円から

ここでもしもアフィリエイトが大きくリードしました!

 

続いて、『成果発生レポートの反映』のスピードを見てみます。

  • アソシエイト・・・即日
  • もしもアフィリエイト・・・2日後

アソシエイトが追い上げを見せます。が、ここでレース終~了~!

 

結果は、amazon商品をアフィリエイトするなら、もしもアフィリエイトを利用したほうが良さそうですね。

 

まとめ

まとめ

amazon商品をアフィリエイトするなら、アソシエイトよりもしもアフィリエイトの方がお得
その際カエレバを使うと楽天やYahoo!も同時にできるのでおすすめ

僕もアソシエイトの審査に落ちてからもしもアフィリエイト経由でamazonと提携して以来、ずっともしもアフィリエイトを使い続けています。

実際、僕みたいな人がたくさんいるみたいですね。

 

今までアソシエイトの審査が通らないからamazon商品のアフィリエイトができなかった人は、もしもアフィリエイトを使ってみてください(*’v`丱)☆+゜

 

もしもアフィリエイト以外のASPも登録しておきたい人はこちらを参照してください。

アフィリエイトの初心者におすすめなASP13選

 

『アフィリエイト完全マップ』『SEO対策完全マップ』もあわせて読んでみてね(人∀`●)

 

スポンサーリンク

ASP

Posted by こんぺい