ペラサイトでGoogle検索1位を獲得するためにおこなったこと

こんぺい

はいど~も~、こんぺいです
今回のテーマは、「Google検索で1位を獲得したペラサイトを作るときにおこなったこと」についてです!

当時、アフィリエイトをはじめて3~4ヶ月くらいの僕は今のようにSEOについての知識はありませんでした。

にもかかわらず、ジャニーズグッズ買取のペラサイトがドンドン順位を上げて作成から約2ヶ月で1位を獲得するまでに成長しました。

こちらがそのジャニーズグッズ買取サイトです↓↓

京都でジャニーズグッズを高額買取してくれる6店舗まとめ

URLに「konpeiyade.net」と入ってることが僕のサイトの証拠です(笑)

なぜSEOの知識があんまり無かったのに検索で1位を獲得できたのかを検証することで、ブログやアフィリを始めたばかりの方でも同じく1位を獲得できると思いませんか?

ということで今回は、誰がやっても再現できるようにサイト作成の手順を具体的に解説していくので、ぜひパクって自身のサイト作りにご活用ください。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

買取したい人が知りたいことは何かな?と考えることでGoogle検索1位を獲得できた

まず初めに考えたことが、「ジャニーズグッズ買取をする人が知りたいことはなにか?」ということです。

自分に置き換えてウンウン考えたところ、

  1. どこのお店が高価買取してくれるのか?
  2. 買取方法にはどんなものがあるのか?
  3. 買取の際に必要なものはなにか?
  4. 査定金額をアップさせるコツはあるのか?

ということが知りたいな、と。
とくに、高くで買取してもらう方法が知りたい。

おそらく、「買取」で検索する人の多くは「買取価格が高いお店はどこか」が知りたいわけです。

自分の主観だけで決めつけるのは危ないので実際に検索してみました。

すると1ページ目には「ジャニーズグッズを高くで買取してもらうなら○○がおすすめ!」みたいなサイトがズラリと出てきたので、「買取」で検索する人のニーズは「買取価格が高いお店が知りたい」で間違いないな、と。

そうと分かればこのユーザーニーズを満たす情報を可能な限り網羅しようと考えました。

 

キーワードツールで関連するキーワードを全抽出

次に僕がとった行動は、買取する人が知りたい4つのことに関連するキーワードを、キーワードプランナーで徹底的に洗い出す作業です。

ポイントは、関連するキーワードを抽出するということで、関連性のないキーワードまで洗い出しちゃダメということ。こちらの画像を見てください↓↓

僕が作ったサイトは「京都に住んでいる人」をターゲットにしてるので、「ジャニーズ 買取 神戸」や「ジャニーズ 買取 神奈川」は絶対に関係ないことがわかります。

こういう関係ないキーワードは除外して、関係ありそうな「ジャニーズ 買取 高額」や「ジャニーズ 買取 価格」といったクエリを拾っていくわけです。

それでは実際にジャニーズ買取に関するキーワードを、Ubersuggestを使って抽出してみます。

なぜキーワードプランナーではなくUbersuggestなのかというと、現在キーワードプランナーは広告出稿しないと正確な数字がわからないからです。なので再現性を考えてUbersuggestで話を進めます。

スポンサーリンク

ツールで抽出するのは顕在ニーズ

海外のツールなので「買取→購入」と翻訳がおかしくなってますが、そこは気にせず「買取」と考えてください。

赤枠で囲っているのが除外するキーワードです。

「コメント・アローズ・まんだらけ」は今回作るサイトの、「買取で検索する人が知りたい4つのこと」に関係ありません。

それ以外のキーワードをメモ帳にでも貼り付けておきます。

ちなみにここで抽出するキーワードはすべて「顕在ニーズ」といって、検索する人が自覚しているニーズになります。Google検索のサジェストも顕在ニーズです。

そして、顕在ニーズのほかに「潜在ニーズ」というものがあります。

 

LSIキーワードは潜在ニーズがわかる

検索結果の下に表示される10個のキーワードを見たことがあると思います。

何を隠そう、潜在ニーズはここ表示されてる10個のキーワードのことで、「LSIキーワード」とも呼ばれます。

潜在ニーズは検索する人に自覚がなく、顕在ニーズで検索して初めて気が付いたニーズのことです。

はい、いきなり難易度が ”グーン!” あがった自覚があるので、例をあげて潜在ニーズの説明をしたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~

お昼ご飯を食べるのに、近くのおいしいご飯屋さんをググって調べたとします。

すると、「○○近辺のおいしいご飯屋さん10選!」みたいなサイトが出てきたので見ていると、2位に書かれていたラーメン屋さんが気になりました。

そこで今度は近くのおいしいラーメン屋さんを調べるために、「この近辺 ラーメン屋 おすすめ」でググったとしましょう。

ここで一旦ストーップ!

「この近辺 ラーメン屋 おすすめ」←コレがLSIキーワード、つまり潜在ニーズなんです。

ググった人は初めからおすすめのラーメン屋が知りたいと思ってましたか?

近くでおいしい昼ごはんが食べたくてググった結果、ラーメンが食べたいことに気づいたはずです。

顕在ニーズ→近くのおいしいご飯屋さんが知りたい(自覚あり)

潜在ニーズ→近くのおすすめラーメン屋さんが知りたい(はじめは自覚なし)

顕在ニーズを網羅するだけではなく、読者がまだ自覚していない潜在ニーズも先回りして網羅して記事内に入れたことが、Googleさんに気に入られたみたいです。

ここまでがペラサイトを作成するにあたっての大まかな流れになります。
ここからは記事を書いたときの具体的な手順を解説していきます。

 

記事を書いたときの具体的な手順を解説

以下の5つの手順で記事を書きました。

  1. 買取金額が高い店をリサーチ
  2. 宅配買取の方が店舗持ち込みより買取金額が高い理由を述べる
  3. それぞれのお店の情報を記載
  4. 買取経験がない人が戸惑うことなくスムーズに買取できるように必要な情報を紹介
  5. 査定金額を少しでも高くするための方法を紹介

1つずつ解説していきます。

スポンサーリンク

1. 買取金額が高い店をリサーチ

まずは京都でジャニーズグッズの買取金額が高いお店はどこなのか調べました。すると京都にはジャニーズ買取の老舗的なお店が2店舗あることが判明。

当然、アフィリ収益が発生するのは「宅配買取」で買取をしてもらったときで、店舗に持ち込んで買取されると1円の収益も発生しません。なのになぜお金にならないお店まで紹介するのか?

それは、読者の信用を無くさないためです。

ほかのジャニーズ買取のサイトを見ていると、

東京でジャニーズグッズを高価買取してくれるお店〇〇選!

大阪でジャニーズグッズを買取してくれるお店○○選!

と謳ってるのにもかかわらず、それぞれの地域でおすすめの買取店舗を1つも紹介してませんでした。

「それよりもおすすめなのが宅配買取です!」という感じでアフィリに誘導してるわけです。

え?なにそれ、あかんやん?タイトル嘘やん?

こんな詐欺まがいなやり方は読者に信用されるわけがないと思い、僕はきちんと買取金額が高い店舗を2つとアフィリの宅配買取4つを紹介することにしました。

その結果、Googleさんがニッコリして1位を獲得できたわけです。

 

2. 宅配買取のほうが買取金額が高い理由を述べる

京都でおすすめの買取店を紹介すると謳ってるのにもかかわらず、宅配買取を4店も紹介するわけですから、それ相応の理由が必要になります。

そうでないと読者も納得してくれません。

ところが、読者が納得してくれる理由が2つありました。

  1. 宅配買取の方が買取金額が高い
  2. 宅配買取は自宅にいながらすべて完結する

とくに買取に関して読者が一番重視するのが「買取金額の高さ」なので、納得してもらうには十分な理由になり得ます。

ただし、「宅配買取の方が店舗持ち込みより買取金額が高いですよ!」と言うだけではなく、なぜ宅配の方が買取金額が高いのか理由をしっかり述べなければいけません。

根拠のない主張を読者は信用しません。

そして理由をしっかり述べたうえで、宅配買取が向いている人は○○で、店舗持ち込みが向いている人は○○です、というように紹介しました。

 

3. 店舗と宅配買取それぞれのお店ごとの情報を記載

店舗2店と宅配4業者それぞれのお店の特徴や、おこなっているキャンペーンをしっかり調べて記載します。

ただ、こういう買取業界はグッズの相場がある程度きまっているので、ある特定の店がぶっちぎり高額買取してくれるということはありません。

だからといって宅配買取を1つしか紹介しないというのはNGで、人間は比較検討して商品を購入するからです。

そして、コンバージョンして欲しい宅配買取業者を一発目と、記事の最後で紹介します

普通に考えたらアフィリ報酬が一番高い業者をプッシュしたいところですが、僕は実績がある業者をプッシュすることにしました。

業者ごとにそれぞれのカラーがあるならまだしも、ぶっちゃけどこも似たり寄ったりなので、読者を安心させる力をもつ「実績」を選んだわけです

 

4. 買取経験がない人が戸惑うことなくスムーズに買取できるように必要な情報を記載

せっかくアフィリリンクから買取の手続きをしてもらっても、途中でわからないことや、ややこしいことが出てきたらそこでバックされるかもしれませんよね。これはかなりもったいない。

なので、はじめてネット買取を利用する人が戸惑ったり、気になりそうなことを先回りして教えてあげることにしました。

ここでも自分に置き換えてウンウン考えてみることに。すると、

  1. 買取り査定金額を見てからキャンセルすることはできるのか?
  2. キャンセルする場合の連絡方法は?
  3. 査定金額の連絡は何で通知されるのか?
  4. 申し込んでからグッズを発送するまでの流れは?
  5. 発送の際に送料はかかるのか?
  6. グッズは何に詰めて送るのか?
  7. 発送してから査定金額が出るまでの期間はどれくらいなのか?
  8. 未成年でも買取してもらえるのか?
  9. お金はどうやって受け取るのか?

などなど、ネット買取したことない人はわからないことがありまくるわけです。

これらをすべて先に教えといてあげることで、申し込み手続き中にバックされる可能性が低くなりますよね。

 

5. 査定金額を少しでも高くするための方法を紹介

読者は「どこのお店が買取金額が高いのか?」とセットで知りたいと思っていることが、「査定金額を1円でもアップさせるにはどうしたらいいのか?」ということです。

ほかの買取サイトは宅配買取業者の紹介ばかりで、査定金額をアップさせるコツについてあまり触れられていませんでした。

なので僕は査定金額をアップさせるためのコツをググって調べて、7つくらい紹介しました。

以上がGoogle検索で1位を獲得できたサイトを作ったときの全手順になります。

繰り返しになりますが、この当時はSEOについてあんまりよくわかってませんでした。

どちらかと言えばSEOを頑張るというより、読者はどんなことを知りたがっているのかを頑張ってイメージしたという感じです。

この痒い所に手が届く感といいますか、ちょっとした気配りといいますか、これがかなり重要だとこの記事を書きながら改めて実感しまくっております。

 

まとめ

まとめ

Google検索で1位を獲得するには自分を読者に置き換えて何が知りたいのかイメージを膨らませるべし!

読者の顕在ニーズと潜在ニーズどっちも満たしてやるべし!

スムーズにコンバージョンしてもらうには疑問や問題を先回りして教えてあげるべし!

ってことで、今回も最後までありがとうございました(人∀`●)

「アフィリエイト完全マップ」と題して、アフィリエイトの始め方から稼ぎ方までわかる “アフィリエイトまとめ記事” を用意したので、そっちもあわせて読んでみてください(*´罒`*)

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク