アフィリエイト初心者の勉強法【おすすめ3選】

2019年12月10日

スポンサーリンク

こんぺい

はいどーもーこんぺいです
アフィリエイトについて一度ちゃんと勉強したいけど、色々ありすぎて何で学習したらいいかわからないなぁ。

師匠

お前の口から勉強がしたいって言葉が出てくるとは…。

こんぺい

だって、間違ったやり方を続けてしまうのは恐ろしいじゃないですか。
僕を含めた初心者の人はきっと勉強方法を知りたいと思っているはずですよ。

師匠

アフィリエイトの勉強は『本』『サイト』『実戦』でおこなうのがベストじゃな。

こんぺい

じゃあその3つでとくにおすすめを教えてくださいよ!
本にしてもサイトにしてもありすぎてわからないし、実戦て言われてもやり方がわからないですよ。

師匠

ええじゃろ。そのかわり最後までがんばるんじゃゾ!

 

この記事でわかること

  • アフィリエイトを勉強するのにオススメの本
  • アフィリエイトの始め方から稼ぎ方まで紹介してくれているサイト
  • 実戦からアフィリエイトを学ぶ方法

 

 

スポンサーリンク

アフィリエイト初心者におすすめの勉強法

アフィリエイトで主に勉強しないといけないのは、

  • 記事を書く前のリサーチ
  • キーワード選定
  • ライティング

でして、上記の3つがわからないとなかなか稼ぐことはできません。

リサーチやキーワード選定があってのライティングで、正しいライティングをおこなった先にあるのが報酬です。

ですので、「リサーチ」「キーワード選定」「ライティング」この3つを正しく学べる方法をご紹介します。

 

アフィリエイトの勉強になるおすすめ本2冊

実はアフィリエイトについて書かれた本って、どれも書かれている内容はだいたい同じなんですね。

そんな似たりよったりのアフィリ本ですが、『別格』レベルの本も存在します。

理解度と再現性が別格でして、これからアフィリエイトやブログの世界で生きていこうと考えてる方は必ず読んでおいてほしい2冊です。

 

沈黙のWebライティング

 

SEOで上位表示するための文章の書き方や、商品が売れる文章の書き方がこの一冊に詰め込まれています。

ストーリー仕立てで物語が進んで行くので初心者の方でも苦になることなく読むことができます。

Webデザインの本質は言葉であり、Webマーケティングの本質はコンテンツの中身ということが分かる一冊です。

 

ブログ飯

 

発売から6年が経った2019年の現在でも、書かれている内容は通用する価値観です。

「ブログ おすすめ 本」で検索すると、今だに必ず上位に食い込んでくる人気っぷり。

本書はアクセス数をアップさせる裏技やノウハウを書いた本ではなく、どういうブログが価値を生み出すのか?というような、マインドのノウハウが学べる本です。

ネットの知識が全くない人でもスラスラ読める一冊です。

 

アフィリエイトについて勉強できるおすすめサイト

今からアフィリエイトを始める人や、やってはいるものの何か成果がパッとしない人は、今から紹介する2つのサイトを参考にしてみてください。

アフィリエイトの始め方や稼ぎ方を学習することができます。

アフィリエイトの始め方ややり方は当ブログでも解説しています。

アフィリエイトの始め方とやり方【初心者向け】

 

アフィリエイト進化論

今村さんが運営されている、アフィリエイト手法のスーパー特化型サイトです。

アフィリエイトを始めたばかりの人が最短で月収20万円稼げるようになる為のステップが9つ用意されてます。

 

  1. 準備資金
  2. 本質マインド
  3. ジャンル選定
  4. 稼ぎの本質
  5. キーワード選定
  6. サイトの設計図
  7. ライティング
  8. 普遍的デザイン
  9. 効率外注化

 

ステップ9まで学習してしっかり実践すると確実に20万円稼げると思います。

コンテンツ1つ1つの情報量がハンパなく多くて、どれもしっかり作りこまれているのがわかります。

本当は僕にとってはライバルサイトになるワケですが、やっぱり良いものは共有されるべきだと思ったので紹介させていただきました。

 

manablog

「マナブ」さんという方が運営されている、「アフィリエイト」「SEO」「プログラミング」の学習ができるブログです。

マナブさんはブロガー兼アフィリエイターであるのと同時にプログラマーでもあります。

肩書3つとかスゴすぎ(笑)

 

manablogではアフィリエイトの具体的な稼ぎ方ノウハウがたくさん解説されているので、アフィリエイト初心者から中級者以上の人におすすめです。

僕もマナブさんのアフィリエイト記事を参考にさせてもらってます。

また、学さんはSEOの知識も豊富でして、SEOについて書かれた記事もたくさんあります。

 

ちなみ勉強になるおすすめサイトを紹介している記事もありますので、そちらも読んでみてください。

アフィリエイト初心者が絶対に見本にするべきおすすめサイト7選

 

アフィリエイトを実戦から学ぶ

ここからは実際に検索エンジンを使って解説してきます。

書こうとしている記事で狙うキーワードを、検索エンジンにかけて上位表示しているサイトから勝手に勉強(リサーチ)させてもらいます。

上位表示しているということは、Googleから他のライバルサイトより優れたコンテンツだと評価されてるってことです。

上位表示させるヒントがこんな近くにあったとは-=≡Σ(((⊃゚∀゚)つアヒャーリ

 

リサーチにはSimilarWeb (シミラーウェブ)というツールを使います。では早速やり方を画像つきで見ていきましょう。

今回狙うキーワードは『アフィリエイト』にして、1位に出てきた『カゴヤのサーバー研究室』というサイトで話を進めますね。

まずサイトの赤枠の中に1位のサイトのURLを入力。

 

 

するとこんな画面が表示されます。

この画面でチェックするのはエンゲージメントの「合計訪問数」だけで大丈夫です。

1K=1,000なので、このサイトだと230,730人が訪問したとわかります。

ちなみに、「グローバルランク」というのは全世界でのランキング、「国ランク」はそのまま国内のランキング、「カテゴリーのランク」は同じジャンルのサイトの中でのランキングのことです。

ただし、分析結果の数字と実際の数字には多少の誤差があるので、ドンピシャでそのままではないと思ってください(;´-`)…。

 

画面を下にスクロールするとこんな画面が現れます。

国ごとの検索数の割合。

ここもそこまで重要ではないのでさらに下へ下へ…。

 

 

どのサイトから来てそのあとどのサイト行ったのかが分かります。

ここも目を通すくらいでOK。さらに下に行きます。

 

 

大事なのはココ!

どんなキーワードでサイトに来たのかが分かります。

会社名での検索なのか、商品名での検索なのか、これに加えて検索ボリュームまで分かると、記事で狙うべきキーワードが見えてきます

 

1位のサイトの検索キーワードが分かったら、2位のサイトも同じように分析します。

この分析を5位くらいまでおこなえば、上位表示させるのに使うべきキーワードがさらにハッキリ見えてくるワケです。

上位表示させる方法と、キーワード選定のやり方を解説している記事もあります。

SEOで上位表示させる記事の書き方【検索意図を把握せよ!】

確実にあがるキーワード選定方法の3つのコツ【SEO初心者の方必見!】

 

アフィリエイトの勉強法:まとめ

まとめ 本を読んで勉強するなら「沈黙のWebライティング」「沈黙のWebマーケティング」「ブログ飯」この3冊が鉄板!
サイトやブログで勉強するなら「アフィリエイト進化論」「manablog」この2サイトが鉄板!
検索上位サイトを「SimilarWeb」を使ってリサーチすることで実戦的な知識が身につく!

 

知識やノウハウは知っているだけでは知らないのと同じなので、今回紹介した上記3つを活用して早速ブログを書いてみてください。

それでは今回はこの辺でおしまいです。

最後までありがとうございましたっ(人∀`●)

 

アフィリエイトの手法・ノウハウを網羅した『アフィリエイト完全マップ』もあわせてどうぞ~~

アフィリエイト完全マップ|知識0から月10万円【初心者~中級者向け】

 

 

スポンサーリンク