【アフィリエイトとは?】意味や仕組みを図解でわかりやすく解説

2019年7月22日

こんぺい

はいどーもーこんぺいです~

今回の記事はこんな人にオススメです‼

 

  • アフィリエイトとは何か?意味や仕組みをわかりやすく教えてほしい
  • アフィリエイトのメリット・デメリットが知りたい
  • アフィリエイトで報酬獲得するまでの流れが知りたい

 

 

アフィリエイトとは何?仕組みと用語の意味を解説

アフィリエイトとは成果報酬型広告のことです。

成果報酬型広告と言うのは、掲載やクリックでは広告費が発生せず成果が発生した時だけ広告費を払うタイプの広告です。なので広告主はムダなコストを削減できます。

 

アフィリエイトの仕組み【図解】

企業(会社)が広告主で、商品をアフィリエイターに紹介してもらいます。

アフィリエイターが紹介する商品を購入したユーザーは、企業に商品代を支払います。

企業はユーザーから支払われた代金の中から、アフィリエイターに報酬を支払います

このサイクルが、アフィリエイトの仕組みです。

 

アフィリエイトに使われる用語の意味

アフィリエイトに携わってるとよく登場する用語の意味を解説します。

用語集

SEO・・・Google検索エンジンで上位表示させるための技術

ASP・・・アフィリエイターと広告主をつなげる仲介サービス

PPC・・・検索連動型広告のことで、検索結果ページに『広告』と表示されている

EPC・・・広告1クリックあたりの平均報酬発生額のことで、この数値が高いほど利益が出やすいとされている

CVR・・・コンバージョン率のことで、最終的にユーザーにとって欲しい行動(商品購入など)

CTR・・・クリック率のことで、クリック数を表示回数でわって算出します

 

他にもまだありますが、ここでは英語3文字シリーズに絞ってみました(笑)

用語の意味を覚えること自体にはあんまり意味は無いので、「何を指してるのか・何が言いたいのか」それさえ分かっていればOK。

「これはどういう意味やろ?」っと思ったらその都度ググれば解決Σd(´∀`)イイ!

 

アフィリエイトのメリット・デメリット

アフィリエイトで得られるメリットと考えられるデメリットを解説します。

 

メリット

  • 時間と場所に縛られることが無いのでノマド的な働き方ができる
  • 初期費用がほとんどかからないので今すぐにでも始められる
  • 在庫を抱えなくていい
  • 参入障壁がかなり低い
  • ハマればかなりの額を稼げる

 

始めるのにほとんどお金がかからないので、仮に失敗しても金銭的なリスクはほぼほぼ0。

そしてハマればかなりの額を稼げるから、利益率がチートレベルでやばいビジネスです

 

デメリット

  • 稼げるようになるまで時間がかかる
  • モチベーション維持させるのが大変
  • 参入障壁の低さが逆に仇となって、稼げるようになるまでにヤメる人が多い
  • 集客方法がSEOに依存しやすい
  • Googleのアルゴリズムが変化すると、サイトが検索圏外に飛んでしまうことが往々にしてある

 

デメリットは対策については下記が参考になります↓↓↓

SEOで検索上位を獲る方法【ユーザーニーズ把握~記事構成】

【Google大変動】近年のコアアップデートで検索順位に与える影響は?

 

アフィリエイトで報酬獲得まで流れ

アフィリエイトで報酬を獲得するまでのおおまかな流れはこんな感じです。

  1. ブログ・サイトを作る
  2. ASPに登録する
  3. 記事を書く

 

やることは実はシンプルで簡単なんですけど、継続することができずみんな途中リタイアしてしまいます。

裏を返せば、続けさえしてれば額の大きい少ないは別として、報酬を発生させることは可能です。

では、上記3つの手順を深堀しています(´、ゝ`)ニヤリ

 

1.アフィリエイトのサイトを作る

アフィリエイトをやるためのブログ・サイトを作ります。

アメブロやライブドアブログなら完全に0円でブログを作れるんですけど、あんまりオススメしません。

それでも初めはお金をかけたくない方もいるかと思うんで、そんな方は下記を参照ください↓↓↓

【2019年版】アフィリエイトにおすすめな無料ブログサイト11選

 

本気度が高い人はやっぱWordPressですΣd(´∀`)イイ!

 

WordPressでサイトを作るには独自ドメインとレンタルサーバーが必要なんで、くわしいやり方はこちらの記事を参照していただければ理解できます↓↓↓

アフィリエイトの始め方とやり方【初心者向け】

WordPressでブログ書く人のレンタルサーバー比較【おすすめ2選】

 

2.ASPに登録する

サイトが完成したら次にやらないといけないのが、『売る商品選び』です。

商品はASPにあるものの中から好きなのを選んでサイトに貼り付けます。

ASP利用は無料会員登録が必要なんで、【’19下半期】アフィリエイトASPおすすめ13選|複数登録がマストで登録しといた方がいいASPを紹介してるんで、また参考にしてみてください。

 

また、初心者が狙うべき商品ジャンルについても知っておくと、割かし早く報酬につなげられます。

【2019最新版】アフィリエイトの初心者でも儲かるジャンル19選

【激熱!!】アプリ系のアフィリエイトで稼ぐ方法と登録ASPも解説!!

 

3.記事を書く

WordPressのサイトができて売る商品が決まったら、あとは記事を書きます。

その記事は誰に向けた記事なのか?その記事を読むのはどんな人なのか?この辺を意識して書くと商品が売れやすくなりますよ。

はじめからイイ感じに書ける人なんていないんで、書けないからといって記事外注を使わないこと。この外注の使い方は本来の使い方じゃないし、まずライティングが上手くなりません。

アフィリエイトでメシを食うならライティングスキルは必須です。

 

上位表示する記事の書き方や、売り上げがアップする記事の書き方など、ライティングに関する知識はこちらを参照していただければと思います。

ブログ記事の書き方|アフィリエイトが売れるライティングテクニック

【圧倒的】ブログ記事タイトルの付け方!4U原則でクリック率up

【最新seo】検索意図の調べ方と分析方法【検索ニーズ全7パターン】

 

まとめ

まとめ

アフィリエイトとは成果報酬型広告のこと

アフィリエイトの仕組みは、『アフィリエイターが広告主の商品を紹介』→『ユーザーが代金を広告主に払って購入』→『ユーザーから受けっとた代金の一部を広告主がアフィリエイターに支払う』

アフィリエイトで報酬を獲得するまでの簡単な流れは、『サイト作成』→『ASPに登録』→『記事を書く』

 

アフィリエイトの手法や稼ぎ方を体系的にまとめた『アフィリエイト完全マップ』もあわせてご覧になってみてください。

アフィリエイト完全マップ|知識0から月10万円【初心者~中級者向け】

 

ということで、今回はこの辺で失礼します。

最後までありがとうございましたっ(人∀`●)

 

学習

Posted by こんぺい