【圧倒的】ブログ記事タイトルの付け方!4U原則でクリック率up

2019年10月7日

こんぺい

はいどーもーこんぺいです
ブログのクリック率が低いのって記事タイトルがマズイからなんですか?

師匠

検索で『表示回数』は多いのにクリック率が明らかに少ないんやったら、タイトルがダサいってことじゃな。
もっとキャッチ―でもっと魅力たっぷりのタイトルにせなあかんゾ。

こんぺい

それができたら苦労してませんから。
師匠ならタイトル付けのコツ知ってるんでしょ?教えて下さいよ!

師匠

もちろん知っとるゾ。『4U原則』は聞いたことあるか?
この4U原則を使ったら思わず読みたなる記事タイトルが作れるんじゃ。ほな今日は4U原則でブログ記事タイトルの付け方を教えたろ!

 

この記事でわかること

  • 4U原則を用いた読まれるブログ記事タイトルの付け方
  • 思わずクリックしてしまう9つのテクニック

 

 

ブログ記事タイトルに4U原則を使うとクリック率がUPする

4U原則とは、マイケル・マスターソン氏が考案した効果的な見出しを書くためのセールスライティング手法です。

セールスライティングをざっくり言うと、「ユーザーに行動を起こさせる文章」のことで、身近なとこで言うとアフィリエイトリンクを踏んでもらえるように誘導するのに使われたりしてます。

4U原則は4つの単語の頭文字をとったもので、

  • Uniqueness独自性
  • Urgency緊急性
  • Usefulness有益性
  • Ultra Specificity超具体性

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

Uniqueness:独自性

人間は新しいものに魅力を感じるので、みんなが知っている普通のタイトルにしても目に留まらずスルーされてしまいます。逆に、

  • 新登場
  • 新感覚
  • 新食感

これらが書かれていたら気になる人は多いハズ。しかし、みんなが記事タイトルに上記の3つを使い始めると見慣れてしまって目に留まらなくなります。
なので、ほかの人が思いつかないような言い回しを考えてみましょう。

 

独自性があるブログ記事タイトルの例

新食感のグミ登場・・・未知の食感グミ登場
お得なキャンペーン実施中・・・激安祭り開催中

 

Urgency:緊急性

クリック率をアップさせるには、「今すぐ読みたい!」と思わせなくてはいけません。

だって、「あとで読もう」と思っても絶対あとで読まないですから。

今すぐ行動させるのに有効なのが、『時間』を限定させる言い回しをすることです。この方法はカンタンなのですぐに使えますよ。

 

緊急性があるブログ記事タイトルの例

ポイント2倍キャンペーン ・・・今日から3日間ポイント2倍キャンペーン

 

Usefulness::有益性

クリック率をアップさせるには、「読む価値がある記事」と思わせなければいけません。

ここで言う『価値』とはベネフィット(満足感)であったり、おもしろそうと思わせたりのことです。

価値があるのを伝える方法は、読み手の感情をこちょばす言い回しをします。

 

有益性を感じさせるブログ記事タイトルの例

主婦の節約術・・・知らないと損をする!主婦の節約術

 

Ultra Specificity:超具体性

クリック率をアップさせるタイトルは『具体的』でないといけません。

人間は抽象的な表現より具体的な表現のほうがイメージが沸きやすいので、記事を読んで得られる明るい未来を具体的に想像させることができれば、「読んでみたい!」と思わせることができます。

ブログ記事のタイトルによく数字が使われるのも、そのほうが具体的にイメージさせられるからです。「成功を手にするためのたった1つの方法」みたいな。

 

超具体性のあるブログ記事タイトルの例

うがいは風邪予防になる・・・うがいをすると喉に付着しているウィルスを洗い流すため風邪予防になる

 

4U原則でブログ記事タイトルを採点する

作った記事タイトルに4Uがいくつ入ってるかチェックします。

0U・・・0点
1U・・・1点
2U・・・2点
3U・・・点
4U・・・4点
あいまいな感じのU・・・0.5点

合計点数が3点以上のタイトルを目指します。4点満点の記事タイトルならクリック間違いなしです。

 

ブログ記事タイトルの付け方9つのテクニック

タイトルの書き方には色々なバリエーションがありますが、すべて4U原則のどれかに分類されます。

つまり、4U原則を応用して興味を引く(キャッチ―な)魅力的なタイトルを作るわけです。

それではブログ記事タイトルの付け方のテクニック・コツを1つずつ見ていきましょう。

 

1. 具体的な数字を入れる

ブログ記事タイトルに具体的な数字をいれると、読み手に記事の中身と記事を読むことで得られる効果をイメージさせ、思わずクリックしたくなります。

このテクニックは本や漫画のタイトルでもよく使われていることからも、それだけ高い効果があるということがわかります。

 

具体的な数字を入れた例

Evernoteの活用術・・・Evernote10の活用術

 

2. ターゲットに呼びかける

ブログ記事タイトルで読んで欲しいターゲットに呼びかける言葉を入れることで、読み手は「もしかして自分に関係あることが書かれてるかも」と、自分事化させることができます。どういうことか例をいくつか挙げたいと思います。

 

ブログ記事タイトルでターゲットに呼びかける例

  • 初心者の方必見
  • 法人向け
  • ~でお困りの方へ

 

3. タイトルを2つに区切る

文字数の少ない短いタイトルなら問題ないですが、文字数が多く長いタイトルは読みずらく伝わりずらいので、前と後で2つに区切ると読みやすく内容もわかりやすくなります。

また、前半にその記事で狙うキーワードを入れて後半にロングテールキーワードを入れるとSEOの効果も高くなります。

 

ブログ記事タイトルを2つに区切る例

ブログ記事タイトルの付け方【4U原則でクリック率アップ】

 

ロングキーワードやキーワード選定のやり方はこちらの記事を参照ください。
確実にあがるキーワード選定方法の3つのコツ【SEO初心者の方必見!】

 

4. 強調は【】(かっこ)を使う

ブログ記事タイトルで強調させるところや目立たせたいところは【】(かっこ)を使うことで目に留まりやすくなります。タイトルの始めと最後で使われることが多いですね。

【】を使ったタイトル例

  • 【保存版】ブログ記事タイトルの決め方
  • ブログ記事タイトルの決め方【最新版】

 

5. SEOで狙うキーワードを入れる

ブログ記事タイトルには必ずSEOで狙うキーワードを入れてください。理想は3つ以上5つ以下の複合キーワード(ロングテールキーワード)を入れたいところですが、難しいと感じる場合は最低2つを自然なかたちで入れることで上位表示させることができます。

 

SEOで狙うキーワードを入れたブログ記事タイトルの例

【圧倒的】ブログ記事タイトルの付け方【4U原則でクリック率アップ】
※この記事で狙ってるキーワードは『ブログ』『記事』『タイトル』です。

 

上位表示する記事の書き方はこちらを参照ください。
SEOで上位表示させる記事の書き方【検索意図を把握せよ!】

 

6. 疑問形を使う

人間は、「わからないことは解決したい」という心理が働くのを利用して、タイトルの最後に疑問形を使います。

すると読み手は疑問の答えが知りたくてクリックします

このテクニックも本や漫画によく使われてますね。

 

ブログ記事タイトルに疑問形を使った例

  • ~は本当なのか?
  • ~とは?
  • ~で大丈夫!?

 

7. 網羅性を示す

検索エンジンを使って検索する人というのは、本当はめんどくさいから検索なんかしたくないんです。

検索するしか方法がないから仕方なしに検索してるだけで、別のもっと簡単に情報が手に入る方法があればそちらを利用します。

なので、「この記事1つ読めば欲しい情報がすべて手に入りますよ」と伝えることができるタイトルであればクリック率は高くなります。

 

網羅性を示したブログ記事タイトルの例

  • ~ランキング
  • ~一覧
  • ~まとめ

 

8. 肩書を示す

情報は発信する人間が誰なのかで価値が変わって、みんなが欲しいのは価値のある情報です。

価値のある情報というのは、専門家やその分野で権威のある人間が発信する情報をいいます。

なので、タイトルで専門家や権威のある人間が書いた記事と思わせることができればクリック率は高くなります。

 

肩書を示したブログ記事タイトルの例

  • 現役税理士が語る節税方法
  • 動物病院の医師がすすめるドッグフード

 

9. タイトルの文字数は33文字

ブログ記事タイトルはPC表示が33文字までで、34文字目からは『…』と表示されてしまいます。

ただし、スマホは長いタイトルでも2行で表示されて、最近はスマホからの検索が増えてきているので、必ずしも33文字以内に設定しなければいけないことはありません

また、タイトルの文字数とSEOは一切関係ないです。

 

 

まとめ:ブログ記事タイトルの付け方

まとめ クリック率をアップさせるには4U原則でタイトルを作る
4Uとは、
・Uniqueness:独自性
・Urgency:緊急性
・Usefulness::有益性
・Ultra Specificity:超具体性
1Uを1点として3点以上のタイトルを目指す

4U原則と9つのテクニックはどれも簡単にできるものばかりなので、次に書くブログ記事タイトルから意識して使ってみてくださいねΣd(´∀`)イイ!

最後までありがとうございました(人∀`●)

 

『アフィリエイト完全マップ』もあわせて読んでみてくださいね ^^) _旦~~

アフィリエイト完全マップ|知識0から月10万円【初心者~中級者向け】