アフィリエイトで稼げない10の原因【改善策付き】

2019年8月5日

こんぺい

はいどーもーこんぺいです~

今回の記事はこんな人にオススメです‼

 

アフィリエイトで全然稼ぐことが出来ない

稼げない原因と改善策があるなら知りたい

 

師匠

この記事を読み終わったらすぐ自分のブログをチェックするんやで~‼

 

 

アフィリエイトで稼げない原因は共通してる

まずアフィリエイトで稼げない人の割合を調べてみると、全体の25%が収入ゼロで、全体の15%が1,000円未満ということがわかりました。てことは、全体の40%の人がほぼほぼ稼げていないということになります。

 

そして、稼げない人たちは才能やセンスがないから稼げないなんてことは無く、明確に稼げない原因があります。しかも、その原因はほとんどの人に共通してる場合が多いんです。

 

では、稼げない原因にはどんなものがあるかと言うと、

  1. ノウハウ・知識がない、もしくは間違ったノウハウ・知識で取り組んでる
  2. SEOができてない

 

稼げない原因はたくさんありますが、大きく分けると上記2つ。すべての原因は必ずどちらかに分類することができます。

 

それでは、考えらる原因を今から解説していきましょうタタタッε=ε=(((((((( *・`ω・)っ

 

アフィリエイトで稼げない原因:ノウハウ編

 

アフィリエイトで稼ぐにはノウハウと知識を駆使して正しいやり方で取り組まなければいけません。

ところが上手く稼げてない人のほとんどが正しいノウハウ・知識をしらない、もしくはできてなかったりします。

今から紹介する稼げない原因のなかに当てはまってるのがあれば、すぐに改善・修正しましょう~

 

1.参入するジャンルを間違っている

アフィリエイト初心者では稼げないジャンルが存在します。

『高単価ジャンル』『激戦ジャンル』と言われるジャンルで、ライバルがごっつ強いので初心者ではなかなか太刀打ちできません。

クレジットカード
ウォーターサーバー
脱毛
青汁
看護師転職

 

これらは上位表示できればかなり大きく稼げますが、まず上位表示できないです。

初心者が狙うべきジャンルは下記で紹介してるんで、また見ておいてください~

【2019最新版】アフィリエイトの初心者でも儲かるジャンル19選

 

2.はじめのうちは質より量が大事

よく「量より質にこだわるべきだ」と言われてるから完璧な記事を書こうとしてしまいがちですけど、そのせいで記事数が増えないのは問題です。

アフィリ初期段階では、質より量が圧倒的に重要。質なんてのは、記事が増えてきてからリライトしてけばいいんです。

 

慣れるまではとにかく書く、書く、書く、書く!!そして慣れてきたころに、書く!!

100記事書いたころには質の高い記事の書き方をつかめてるハズですよゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

リライトのやり方は下記を参照してくださいね~

SEO効果のあるブログ記事リライト方法【5つのテクニック】

 

3.Webライティングをしらない

Webコンテンツの文章構成は紙媒体とまったく違ってます。ユーザーというのは、少しでも『わかりにくい』『つまらない』と感じるとそこで離脱します。

 

そこで登場するのがWebライティング。Webライティングスキルを習得することで、記事を最後まで読んでもらえたり、商品が飛ぶように売れたり、といった魔法が使えるようになります。

 

ネットでメシを食う人達に必須の必殺スキルです(´、ゝ`)ニヤリ

Webライティングを習得したい方は下記を参照ください~

【Webライティング基礎入門】初心者は6つの型を覚えよう!

ブログ記事の書き方|アフィリエイトが売れるライティングテクニック

 

4.記事タイトルが適切に設定されていない

記事タイトルがマズイと、いくらいい記事で上位表示していてもクリックしてもらえません。読まれないブログは存在しないのと同じ

記事タイトルは、パッと一目で記事内容がわかるものじゃないとダメです。また、記事で狙うキーワードもしっかり入れます。

 

記事タイトルのつけ方はこちらで詳しく解説してます。

【圧倒的】ブログ記事タイトルの付け方!4U原則でクリック率up

 

アフィリエイトで稼げない原因:SEO対策編

アフィリエイトの集客方法のほとんどは、Google検索エンジンからの流入になります。Google検索で検索上位を獲るにはSEO対策をしっかり行うのが鉄板。

 

SEOテクニックは複雑なのがたくさんあるので、どうも初心者は接しにく~いと感じる人が多い様子。そのためか、あまり意味のないSEOに力を入れたり、そもそも全くできてなかったり

 

ここからは稼げない原因になってる間違ったSEOと、重要度の高いSEOを紹介してくので、当てはまるのがあればすぐ改善・修正しましょう~

 

1.Google検索エンジンの仕組みをしらない

アフィリエイトで稼ぐには、記事を上位表示させてアクセスを集める必要があります。

どんなに有益な記事でも、アクセスがないと誰の目にも止まらないですからね。

 

そして、検索上位を獲るには、検索エンジンの仕組みを理解し、Googleが好む記事を書く必要があります。

Googleが好む記事や検索エンジンの仕組みは下記を参照ください~

【Google大変動】近年のコアアップデートで検索順位に与える影響は?

 

2.キーワード選定をミスってる

 

ユーザーが検索エンジンに入力するキーワードで記事を書くわけですが、この時に記事に設定するキーワードをミスると、狙ったユーザーからのアクセスが見込めません。

 

また、初めの頃にやりがちなキーワード選定が、キーワードをなんとなくで勝手に設定してしまうこと。

これだと誰もアクセス出来なくなってしまいます。

実際に検索されているキーワードなのか、ツールを使ってしっかりリサーチしましょう。

 

リサーチツールは、関連キーワード取得ツールキーワードプランナーを使って調べることが出来ます。

キーワード選定については下記をどうぞ~~~

確実にあがるキーワード選定方法の3つのコツ【SEO初心者の方必見!】

SEOで検索上位を獲る方法【ユーザーニーズ把握~記事構成】

 

3.文字数が極端に少ない

少し前までは、文字数が多ければ多いほど上位表示しやすかったんですが、現在はそこまで重要視されてません。

とはいえ、300~500文字のページばかりだとGoogleに低品質コンテンツと取られかねないので、極端に文字数の少ないページは削除するかno indexをかけてしまいましょう~

 

4.記事数が少ない

競合サイトが強かったり、激戦ジャンル・商品を触るなら記事数を増やしてドメインパワーを強化しないといけません

また、競合が強いキーワードならそのキーワードに対して30本くらい記事を書かないと上位表示は難しかったりします

『まずは100記事神話』にはそんな理由があるからです。100記事神話はこちらです。

アフィリエイトでブログ100記事書いても稼げない説

 

5.検索意図がズレている

ユーザーが検索エンジンで『ダイエット 食べ物』と検索して、1位のサイトをクリックします。

ところが、いくら記事を読み進めても『ダイエットに効果的な食べ物』の情報が出てきません。書かれてるのは『ダイエットに効果のある運動方法』ばかり。

となると、ユーザーは離脱して別のサイトを探します。

 

上記の流れを検索意図がズレてると言います。2019年のGoogleは、検索意図に沿った記事を上位表示の大前提と公言してるくらい、重要度の高いSEOです

検索意図の調べ方はこちらで解説しています~~

【最新seo】検索意図の調べ方と分析方法【検索ニーズ全7パターン】

 

6.見出しが適切に使えていない

文章の要所で見出しを使うことで、SEOの効果が期待できます。また、SEOの観点からだけじゃなく見出しを使うことでユーザーが読みやすくなり、途中で離脱されるのを防ぐことにもつながります。

 

そして、見出しは<h2><h3><h4>といった具合に順番通り使うようにしましょう。

「見出しは順番に使うように」と、Googleも公言してます。

 

h1は大見出しでタイトルに、h2は見出し、h3からは小見出しといった使い方になります。

見出しタグの使い分けは下記を参照くださいな~~~

hタグのSEO効果がある使い方【h1~h6見出しタグを最適化】

 

まとめ

まとめ

アフィリエイトで稼げない原因は共通している

ノウハウ・知識がなく稼げないケース

  • 参入ジャンルミス
  • 量より質になってる
  • Webライティングができてない
  • 記事タイトルミス

SEO対策ができてないケース

  • Google検索エンジンの仕組みを知らない
  • キーワード選定ミス
  • 文字数が極端に少ない
  • 記事数が少ない
  • 検索意図がずれてる
  • 見出しの使い方ミス

 

てことで、今回も最後までありがとうございましたっ(人∀`●)

 

 

学習

Posted by こんぺい